遺品整理はどこに依頼すれば良い?選び方とおすすめの会社・優良企業をご紹介

 

身内が突然亡くなってしまった場合、残された遺族はお通夜や葬儀の手配、遺品整理などしなければならないことがたくさんあり大変です。

今回はその中でも遺品整理について、業者に依頼する際の選び方やおすすめの会社・優良企業などをご紹介します。是非参考にしてみてください。

 

優良企業を選ぶ際のポイント

多数ある遺品整理会社の中で優良企業を選ぶ際のポイントとしては

  • サービスが充実しているか
  • 価格設定が適正であるか
  • 遺品処理の方法
  • 遺品整理士が所属しているか

などがあります。

まず、一言に遺品整理と言っても、作業内容は様々あります。

不用品の分別や処理、清掃、供養、貴重品の捜索、形見分けなど、会社によって行っているサービス内容は異なりますので、必要なサービスが含まれているか、というところが遺品整理会社を選ぶポイントになります。

また、価格設定も会社によって異なり、サービスが無料で受けられるところと有料オプションになるところがありますので、きちんと調べてから選ぶようにしましょう。

また、遺品の中にはプライバシーにかかわるものや重要なものもありますので、遺品処理の方法についてはしっかりと調べ、適当な処理をしてくれる優良企業を選ぶようにしましょう。

さらに、「遺品整理士」という資格を持っている人が所属しているかどうかも選ぶポイントになります。

遺品整理士の資格を持っていないと遺品整理ができないというわけではありませんが、安心して依頼するために1つの選定基準としてもよいでしょう。

 

おすすめの遺品整理会社・優良企業は?

今回は様々な遺品整理会社の中から、特に人気の優良企業をご紹介します。選ぶ際の参考にしてみてください。

 

合同会社ウルタロウ

こちらは、遺品整理や買い取りを専門に行っている遺品整理会社です。スピード感を大切にし、丁寧な対応で人気を誇る優良企業となっています。

遺品整理の他にも不用品の買い取りや生前整理、家じまいなど幅広く対応しています。

急ぎの案件にも対応してくれ、遺族や故人に寄り添って細やかな対応をしてくれる会社なので、大変おすすめの優良企業です。

 

株式会社エンシア(七助)

こちらは、関東を中心に様々な遺品整理サービスを展開している優良企業です。通常の遺品整理サービスはもちろん、立ち合い不可での作業やハウスクリーニングなど、柔軟に対応してくれます。

また、困難な事案でもできる限り希望に沿った形で対応してくれるため、他社で断られてしまった場合にもこちらの会社に相談してみると良いでしょう。引っ越し、草木の剪定など、サービス内容が充実しているため、あらゆる困りごとを解決してくれること間違いなしです。

突発的な依頼にも対応可能なため、急に依頼しなければならなくなってしまった場合にも安心です。

生前整理や不用品の買い取りなども行っている優良企業なので、遺品整理業者をお探しの際にはぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

株式会社LifeTie(ライフタイ)

こちらは神奈川県に本社を構える会社で、関東で豊富な実績を誇る優良企業です。

「遺品整理士認定協会」から「優良事業所」として認定されており、安心して依頼できる企業となっています。

通常の遺品整理の他にも、特殊清掃、残置物整理など、多様なサービスを提供しているため、お客様一人ひとりの希望に合った形で遺品整理をしてくれる会社です。

 

まとめ

今回は、遺品整理会社の選び方や優良企業についてご紹介しました。

遺品整理をすることになった時は、まずしっかりと調べてから行うことが大切です。

皆様にとってより良い形で遺品整理が行えるよう、優良企業を選ぶ際の参考にしてみてください。

遺品整理業者ごとに、金額・信用性・作業(丁寧具合)・得意分野などが様々異なります。
私達「むすび」と、後悔しない選択をご一緒に探しましょう。

当社では、全国1200社以上のお取引先より、ご依頼者の近くでスピーディー良い仕事をされる遺品整理業者を、ご納得いく内容でご提案可能です。
資産整理・処分(不動産・車・貴金属・その他)、相続手続きのお悩みなど、遺品整理に伴うお困りごとも月間50件以上相談に載らせて頂いております。
各種専門家と提携しておりますので、全てお任せ下さい。

お問合せは、お電話を頂くか以下のフォームから、ご連絡下さいませ。



 <お問合せ電話番号>
 050-3579-6009
 

 <お問合せフォーム>

    関連記事

    1. 【孤独死】発見から葬儀、特殊清掃までの基本的な流れ

    2. 【徹底解説】特殊清掃で臭いを消す方法5つ!専門家が実体験より説明

    3. 遺品整理の求人を探す方法とは?具体的な仕事内容も解説

    4. 遺品整理はどうすればよい?不用品リサイクルショップの店舗ついても解説

    5. 【専門家直伝】遺品の片付けで費用を抑える為のチェックポイント

    6. 遺品整理をするときには供養を意識するべきか?

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    過去の投稿

    遺品整理のアクセスランキング